鍼灸師の方へ

現在、国家資格を持った多くの鍼灸師が職がない時代だと言われています。

そして、小児はりも廃れて来て、大師のはり発祥の地である大阪でさえ、今ほとんどの方が知らない状態です。

当院では鍼灸師さんに、一緒に小児はりの普及活動をしてほしいと願っています。

鍼灸院で受ける小児はりはもちろんですが、ご家庭でご両親から受けるコロコロ療法としても伝えて欲しいのです。

 

それでは鍼灸院が繁盛しないのではないか?

そう思った方もおられるかもしれません。

 

長い目で考えてみてください。

 

ご家庭で小児はり(コロコロ)で育った子どもが大人になったとき、「お手当」で様々なことが改善した経験をしています。

もしも、大人になって身体に不調が現れたときに、まず手当で治そうとすると思うのです。

人の手も借りることも知っている子どもです。お近くの鍼灸院のドアと叩くと思うのです。

 

家庭でできるコロコロ療法ですが、これは鍼灸の復旧活動だと思っています。

 

これだけ多くの鍼灸師が今日本にはいるのには意味があります。

これから必要だからです!!

 

「気・血・水」の巡りをよくする東洋医学であるコロコロ療法を普及させて、元気な日本人を増やしていきましょう!!

「昔の年寄は丈夫だった」とはもう言わせません。

年々、丈夫で元気な私たちになりましょう。

*鍼灸師の方は鍼灸師用の基礎・応用編、指導者編を開催いたしますので、直接ご連絡ください。

まずはお気軽にメールでお問い合わせください。

鍼灸師向けの講座

◆すぐに受講していただけるもの(現在、鍼灸師には随時講座を開講いたしております。)

小児コロコロ療法師 2時間20,000円(子どもの施術、親御さんへの指導)

恵るコロコロ療法基礎・応用編 6時間35,000円*10月末日までの特価です。(セルフケア、他者への施術、東洋医学だけでなく心理学と量子力学が入った講座)

美顔コロコロ療法 2時間20,000円(ローラー鍼で美顔鍼の施術、心理学と量子力学、クライアントへの指導)

 

◆基礎・応用編受講後に受けられるもの

・恵るコロコロ療法指導者編 16時間125,000円(すべてのコロコロ療法講座の指導方法の伝授)

指導者

岡田裕子 Yuko Okada

あん摩・マッサージ・指圧師
鍼灸師・灸師(3つの国家資格保有)
Wisdom of the earth メディシナルアロマセラピスト
UNI H&H大学院にて講師、評議員
1977年生まれ
一児の母
神奈川県座間市出身 大阪市在住
東洋英和女学院大学 人間科学部人間科学科卒(心理学・宗教学・社会学)
東京医療専門学校卒(鍼灸指圧)
1998年から整骨院、指圧院、鍼灸院、整体院などで臨床経験を積み、
2006年から独立開業する
趣味:古武術、畑、山歩き、瞑想、ボディケア、食べること、アイリッシュハープも始めました。
森と畑に挟まれた自然豊かな環境で育ち、幼い頃から「人はなぜ生きるのか」について興味を持っていた。
大学時代に薬の副作用で悩む母を目の当たりにして、現代医療に対して疑問を持ったことをきっかけに、本当に治す医療とは何かを模索する。
大学在学中に教授からアマゾンのシャーマンの存在を教わり、エネルギーつまり「気」で身体が治る人がいることに衝撃を受け、東洋医学(鍼灸指圧)の道へと歩む。
一方、20代の頃は精神的に苦しみ、「なぜ人は生きるのか」「本当の幸せとは何か」という哲学的・心理的な答えを探求し、
その答えを探すべくインド・マレーシア・ネパール・エジプトなど発展途上国を中心に、世界20か国以上をバックパック一つで旅をする。
臨床経験を積むうちに、思考や感情が身体に大きく影響を与えることを知り、心理的・精神的なアプローチも行うようになる。
その後、2008年に流産をしたことから、不妊のメカニズムや心理を研究するようになり子宝鍼灸を始める。
2011年に無事に第一子を出産し、息子に小児はり(通称コロコロ療法)をするようになり、絶大な効果に魅了されて、
一人でも多くの方にコロコロ療法のやり方を伝えるために動画配信を始める。
また、2016年から自分自身へもコロコロ療法を毎日行い、疲労も感情も溜め込まない体質へと逆転し、人生が好転したので、恵るコロコロ療法ワークショップとしてでコロコロ療法の魅力を伝え始める。
2018年12月より「身体はあなたのものではなく、ご神体である」と俯瞰しながら人生を生きることを伝え始める。
湯シャン歴3年、布ナプ歴10年、合成洗剤不使用歴14年です。
「環境に良いこと=御身体に良いこと」がモットーです。
2018年から協生農法の畑を奈良で始めました!良かったら遊びに来てくださいね。